FXのデメリットは自己抑制が難しい

今までにいくつかの投資をしてきましたが、その中でもFXは難しいと思っています。
それはFXのデメリットに最大の理由があるのではないかと考えます。
一番のFXのデメリットには自分をコントロールするのが難しいという点があります。
このコントロールを見失ってしまったがために、大きな損失を出してしまったりするんです。
FX取引で自己抑制が難しいのは、相場の開いている時間と投資効率の良さが大きな原因となっています。
このような特徴を持っているのがFXですので、やろうと思えば一日で投資資金を全てゼロに近づけることも可能なのです。
投資で大きな負けを体験してしまうと、冷静な判断が難しくなります。
このような状態で取引をやめられればよいですが、FXではそのような状態に引き下がるという判断が難しいのです。
ここまできたのだから、今度こそ勝てるなどと根拠のない自信を持ってしまい、取引を続けてしまうのはよくあることなのです。
FXで勝つにはこのデメリットとどう向き合っていくかが重要です。