安全な資産運用としてのFX

FXは、数ある投資のなかでも比較的わかりやすいので、簡単に始められるということで人気です。
サラリーマンや主婦の方など、投資にあまり興味のなかった人がやってるのが特徴です。
FXには、レバレッジという、少ない元手で大儲けできる可能性がある仕組みがあります。
よって、ギャンブルのようなものだと認識している人も少なくありません。
しかし、FXはレバレッジを高く設定さえしなければ、比較的安全な資産運用なのです。
たとえば、レバレッジを1倍に設定するとします。
この取引方法は、銀行の外貨預金と同じ資産運用に該当します。
銀行と違って手数料がかからなかったり、売りのレートと買いのレートの差があまりないなど、FXのほうがはるかにメリットが大きいです。
儲けが出たらすぐに決済ができるのも、FXならではと言えるでしょう。
レバレッジも3倍くらいまでであれば、さほど大損するリスクはないと言ってもいいです。
このように、FXは安全な資産運用も可能ですので、ぜひおすすめです。